代表者あいさつ

私は輸入車販売、外食産業等を扱う商社での勤務をへて、30歳のときに念願だったルアーショップを開業しました。

しかし、マーケティングの知識がまったくなかったため、ルアーブームが去ったと同時に、5年経営したショップを倒産。

その後、飲食事業に乗り出すが、お客がたくさん来るのに利益が上がらず、

激務に耐えられず身体を壊してお店をたたみました。

その頃にはかなりの借金もできてしまい「なぜ、ビジネスが上手くいかないのか・・」          

悩み苦しんでいました。

それからずいぶん遠回りしましたが、経営やマーケティングを1から勉強し始めました。

そして、ダイレクトレスポンスマーケティングに出会いそれを活用することで初年度で約5億円を売上げ、 借金をすべて完済することができました。

その頃からマーケティングの凄さを実感し、自分のビジネスだけではなくまわりから相談されるように

なったことによりコンサルタント業を始めました。

現在は企業の動画マーケティングシステム導入を推進するコンサルタントとして、

中小企業のための売上向上マーケティングの支援に注力している。

特に動画マーケティングを活用し、日本のプロダクトやサービスを

世界に向けて販売するシステムを確立することに成功。

YouTubeのプラットフォームを主軸にするため、低コストで企業に導入できるシステム運営をし、

様々なYouTubeマーケティングの活用を研究、実践するなかでYouTubeの無限の可能性を実感し、

個人でも簡単に活用できるYouTubeマーケティングを教え始めました。

現在その生徒数は600名を超えます。

DRM型動画広告の日本の第一人として

その数多くのノウハウは日々進化させています。

また、NPO法人日本アクションラーニング協会認定コーチとして企業の人材育成やチームビルディングの支援活動を

行うなかで「個人で起業できる人材を日本で1000人輩出する」というミッションをあげる活動もしています。

代表取締役 奥村 浩康